会社から退職後の書類が届かない!

この記事をシェアする

 あとで読む

f:id:snbmnt:20190701135154p:plain

 

 

みなさんこんばんは、しゅご( @my_sanctuary_)です🙋🏻‍♀️💕

 

 

今日から7月が始まりましたね!

 


ずっと雨が降っているからか、7月にしてはまだ涼しいです🎐

 


相変わらず私は無職なんですが、そろそろ転職活動を始めようと考えているところです🤔💭

 


ちなみに退職してから2週間とちょっと経ったんですが、あまりにも暇すぎて体感的にはもう1ヶ月経ったような感じ、、、

 


実は会社から何も書類が届かず、退職の手続きができない状態が現在も続いております😭

 


退職したら年金と保険の切り替えを市役所でしなくてはならないのですが、その手続きに必要な書類の離職票退職証明書が届かないんです😡

 

 

離職票とは

従業員が会社を退職した際に、退職した会社から退職者に渡される書類のこと。

退職者は、離職票を持ってハローワークに行き、基本手当と呼ばれている雇用保険の失業給付の手続きを行うことになります。

事業主は従業員が退職した場合、退職後10日前後までに、郵送などの方法で退職者の手元に届くように手配しなくてはなりません。そのため離職票の発行に遅れが生じると、退職者との間でトラブルになることも。

 

 

退職証明書とは

退職証明書は、会社を退職していることを証明するための書類です。複数の企業に重複して所属していないことを証明するために、転職先の企業から提出を求められることがあります。

 


退職してから手続きするまでの間は保険に入っていないことになっていて、病院にも行けないし、怪我したら全額負担になります😱

 


離職票は退職してから10日前後に届くのが普通で、退職証明書は当日の発行も可能です。

 


それなのに2週間以上届かないっておかしい!

 


しかも年金と保険の切り替えは退職してから2週間以内に行うというのが基本なので、遅くても2週間以内には郵送されるようです。

 


あまり大きな声では言えませんが、私の同期(新卒)は6月末で退職者が10人に達しました🙄

 


新卒自体人数が多いので、実質まだ半分も辞めていないんですが、相当な数だと思います😓

 


その辞めた同期も書類が届かず、2か月後に郵送予定と言われたとかなんとか、、、

 


このような場合、職安(ハローワーク)に相談するのですが、基本的に職安が介入できるのは「会社に何度言っても書類を発行してくれない!」などの本人の力だけではどうにもできないケースの場合だそうです😑

 


つまり、相談に行く前に「退職者が会社に書類を送るよう催促をした」前提で相談しないと力になってくれないという事です。

 


大変めんどくさいことになりました😫

 


いろいろと調べたところ、とりあえず3週間は待てとのことだったので、3週間経っても書類が届かなければ催促しようと思ってます。

 


でも辞めた同期が催促して2か月後に郵送予定って言われたみたいだから同じ返答が返ってくるとしか思えない、、、

 

 

なぜ2ヶ月後なんだろうと考えたところ、私の会社は給料が翌月末払いで、給料が出た後に源泉徴収票を発行し、郵送代節約の為に全て一緒に送ろうとしているのではないかと😒

 

 

f:id:snbmnt:20190701134528p:plain

 


しかし源泉徴収票も給料が出る前に発行する事は可能で、退職者に速やかに郵送するということが法律で決まっているのにも関わらず、私の会社のように杜撰な対応をする会社は意外に少なくないみたいですね。

 


今回だけでなく、このような杜撰な対応は入社以前からあったので、もう呆れています。

 


やっと退職できたのに退職後も会社に苦しめられるんだな〜

 


この経験があったので、私より後に辞める予定の同期には「退職日は書類の催促してから帰れ!」とアドバイスしています👍🏻

 


私も初めての退職だったので右も左もわからない状態で退職してしまったのが良くなかったと反省😰

 

 

言うまでもなく当たり前のことかもしれませんが、今後初めて退職する方は、退職について予め知識をつけてから退職することをお勧めします!

 


とりあえず7月は転職活動をぼちぼち始めて、書類が3週間経っても郵送されなかったら会社に催促!

届いたら年金と保険の手続き!

 


需要があるかはわかりませんが、またどうなったかブログでお知らせしていこうかと思います🙌🏻

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました🍀 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ